2019年10月04日

2019年夏アニメ感想

 どうしようもないアニメの感想。
 期待のルーキーだったり、ベテランだったり、なんやこれと言いたくなる作品だったりとバラエティ色豊かなクールでした。

・戦姫絶唱シンフォギアXV
 なんかもう、すごいことになっちゃったね。よくわからなかったよ。完結したという受け取り方でいいのだろうか。

・ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-
 いのりん! いのいん! 中身? Fate系は頭を使って疲れるので覚えてなし。

・Re:ステージ! ドリームデイズ♪
 遥か昔にスマホの音ゲーとして存在していた(今もしているはず)作品がいよいよアニメ化。高尾という僻地を舞台にしているので話題にならなかった。

・ヴィンランド・サガ
 なぜか見ている。ゾンビは出てこない。

・からかい上手の高木さん2
 2期から30分アニメになった。高木さんはえっちだなあ。

・ナカノヒトゲノム【実況中】
 Yutuber的なアレをネタにした作品だったのだろうか。後半よく覚えてない。

・BEM
 妖怪人間ベムってのがあって、なんかそれが元ネタになってるのかなあと思ったり思わなかったり。割と面白かった。

・かつて神だった獣たちへ
 加隈さんが主役のアニメ、久しぶりに見たなー。

・ありふれた職業で世界最強
 異世界転生の俺TSUEEEEEE系。後半のたかみなキャラが可愛かったからヨシ。

・可愛ければ変態でも好きになってくれますか?
 やっぱりへごの歌は元気が出るなーーーって。中身は作画がきれいでよかったけど、枚数が少ないのかカクカクしておった。

・この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
 なんだったのかよくわからなかった!

・ソウナンですか?
 遭難をテーマにする謎の視点。かといってサバイバルのいろはを教えてくれるわけでもないのでただ可愛いと言っておけばいいやつ。

・手品先輩
 最優秀新人女優賞受賞本渡楓さんが満を持してそこそこ話題でそこそこ売れている作品のアニメに。結果として微妙な感じになってしまって私は悲しい。

・異世界チート魔術師
 幼馴染に高橋李依を楽しめるよ。それ以外はどうでもいいよ。

・ダンベル何キロ持てる?
 筋トレをテーマにしてアニメ。最近は特殊過ぎず、一般的にはやや特殊な趣味の作品が流行る傾向があり、多分に漏れずこれもそうなった。冬コミ頃には筋肉に自信オタクが増えるだろう。しらんけど。

・魔王様、リトライ!
 下手でもなく上手でもない石原夏織さんが主役と主題歌を担当するとても良い作品。

・キャロル&チューズデイ
 最後はwe are the worldで終わらせる辺り、ネタ切れだったのかなーと。面白かったけど。

・うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。
 ラティナたそ〜〜〜

・まちカドまぞく
 今期のNO.1。見ないと人生の2割を損することになる。

・女子高生の無駄づかい
 OPが凄い疲れる。中身もベテラン揃いだから、そつない感じで初々しさが薄い。だがそれがよい。

・Dr.STONE
 様子見してたら1クール経った。2クール目あるんか?

・とある科学の一方通行
 安定の面白さ。安定のロリコンさ。安定の男女平等作品。

・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII
 ヘスティアの青い紐になりたい。

・通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?
 かやのママ……

・フルーツバスケット(2019)
 途中で飽きてしまった。3クール目も連続じゃなくてよかった。

・荒ぶる季節の乙女どもよ。
 やっぱマリーなんだよなあ。話題にはなってなかったけど、面白かったね。思春期の女子にしてはちょっと過剰な気がしてけど。

・MIX
 安定のあだち充。野球ではよくある後半の展開の遅さ。よくないと思いました。
posted by 和泉冴 at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]