2019年01月12日

2019年あけました

 2019年あけましておめでとうございます(遅)
 気が付いたら、前回の更新から年数だけで言えば4年という途方もない年月が経っていたこのブログ。ようやく重い腰を上げて文字をポチポチしていこうかなと思って、こうやって文章を書いている次第です。
 とりあえず、平成最後という流行りに乗るのと、色々な意味で節目の年になるので記録として無理のない範囲でしたためようと思います。
 そんなわけで、地元の神社への詣した記録でも。

 近くの御岳山というところの武蔵御嶽神社へと行った1月2日。高校の頃からの友人と共に車でケーブルカーのある駐車場までまずは行ったのである。

 ドチャクソ混んでで30分以上かかった。
DSC_0914.JPG

 数年前に大規模工事でリニューアルした車両。最大傾斜25度を時速11km/hで400m程を9分ぐらいで登る。
DSC_0915.JPG

 文明の利器を使った登頂は無事に成功し、ややガスっぽいながらもスカイツリーが見えた。
DSC_0918.JPG

 その後、本殿へと向かうためにひたすら歩く。1か月前まで入院して筋力を失った体にはなかなかキツイ坂もいくつかありましたが、どうにかこうにか休み休み進み、無事に到着。
 (本殿かと思ったら、ここからさらに階段を320段ほど登り死んだ)
DSC_0923.JPG

 今度こそ
DSC_0925.JPG

 前日に地元のいつも行く神社でおみくじを引きましたが、ここでも引く。物事はしっかり準備をして行えとのありがたい言葉が書かれていました。ちなみに、運勢は永吉という聞いたこともないものでした。調べてみると、どうやら武蔵御嶽神社にしかない様子。どこに位置するのか全く分からない……
 その後、御朱印をもらい、下山開始。
 道中、猪まん(牡丹鍋風味)を食べるも、牡丹鍋の味を知らない我々は、それが果たして牡丹鍋の味を再現できていたのかどうかわからなかったのである。
 下りのケーブルカーに乗る直前、雪が降ってきて、改めて山の上は寒いということをしみじみ感じました。防寒対策ばっちりだったので、そんなに寒いとは思いませんでしたけど。
 帰りは奥多摩周遊道路をドライブし、回転寿司で遅めのお昼ご飯を済ませ、近くに駅で友達を下ろしてお別れし帰宅。

 とても久しぶりの神社で懐かしいという感情と、また来年も来れれば来たいなと思う新年でした。
posted by 和泉冴 at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]